【3人家族/1ヶ月2万円】食費節約のためのコツ

1ヶ月2万円で夫・私・娘の食費をまかなっています。

今回は食費節約のために私が行っている4つのコツについてご紹介します。

1.予算を5週に分けて決める

1ヶ月を4週でなく5週で考え1週間の予算を決めます。

買出しをする際は、カードは使わず、1週間の予算のお金のみ財布に入れてそれ以上の支出は不可能な状態にします。

こうすることで、毎月いくらかのお金が残ります。

このお金を2,3ヶ月貯めればお米を買うお金が貯まります。

こうすれば、お米代を別途予算に組まずに食費の中でやりくりできます。

2.買出しは週に1度

スーパーに出かける機会が増えれば無駄な買い物を少しずつしてしまいます。

積み重なれば結構な出費になるため、買出しは週に1回と決めています。

3.1週間の献立を考え買出しメモを作る

安い野菜・果物だけを買っても腐らせてしまうかも知れません。

あらかじめ1週間の献立を決めておいて、メモを作っておけば無駄な買い物はしなくてすみます。

4.買出しは1人で

夫や子どもと買い物に行くと、どうしてもお菓子やジュースなど買わなくていいものが買い物カゴに入って来ます。

お菓子代もバカにならないので、買出しは私が1人で行くことにして、行く前にお菓子のリクエストをそれぞれ1つずつ聞いてそれを買ってくるようにしています。

こうすることで、食費の節約はもちろん献立をその場で考えなくてよく、時短になってとても楽になりました。